白髪は嫌?いえいえ、素敵な白髪は男の武器です。

中年と言われる年齢になってくると、男性も女性も外見の変化とどう付き合うかという問題が浮上してきます。人によってはとても深刻に受け止め、悩みへと発展してしまうこともあります。

男性にとって毛髪の問題は大きな変化の一つでしょう。

若い時と比べてボリュームが減り、白髪が増え、ヘアスタイルが決まらない。
なんとか昔の状態に近付けようとして、四苦八苦します。

髪の色で言うと、白髪というのはやはり加齢の象徴ですから、気になる人も多いと思いますが、中高年の方が変に茶髪に染めたり、真っ黒に染めたりするのはなんだか不自然に見えます。白髪であっても清潔感があり、体形やスキンケアなどに気をつかっている方のほうが年相応で素敵に見えることもあります。

職業にもよるでしょうが、年齢の醸し出す貫禄がプラスになるようならあえてあまり色を付けず、身だしなみに関心を向けるのもいいかもしれませんよ。

今は自宅でも手軽に染められる白髪染めが沢山出ています。試しに染めてみるのもいいですね。でも白髪染めは頭髪や頭皮に負担がかかりますから、やりすぎはご注意!ですよ。

人間は年を取るもの。無理に若作りしようとして体に負担をかけるより、自分の変化と上手に付き合って、素敵なおじさまを目指しましょう!

コメントは停止中です。